ロゴ

印刷所で同人誌を印刷する時は部数と頁数で金額が決まる

>アーカイブ>同人誌を作成する際には部数と頁数が大事になる

同人誌を作成する際には部数と頁数が大事になる

印刷物

同人誌を作成するにはどれだけの金額がかかるのか

印刷所に依頼して同人誌を作成する際に、多くの印刷所が料金を前払いで支払います。そのため、料金がどれくらいかかるのかと気にしている人は多くいます。多くの印刷所が、同人誌の料金を本の部数と頁数を元に出します。同じ部数を依頼しても、頁数が少なければ、その分料金も安くなります。

印刷

使われる紙質でも料金は変わる

同人誌を作成する際に、部数や頁数の他にも、本の紙質も選ぶことができます。この紙質の選び方で、印刷されるイラストの色合いも変わってきます。また、白黒に向いている紙質もあればカラーに向いている紙質もあるため、その枚数に合わせて調整をおこないましょう。料金もこの紙質選びで変わってくるため、業者と相談しながら選ぶのもいいかもしれません。

広告

同人誌以外のアイテムも印刷所で依頼できる

印刷所では様々な物を印刷してくれます。そのため、最近では同人誌だけでなく、イラストが入っている名刺作成や卓上カレンダーなどの日常で使えるアイテムなども作成してくれます。同人誌とは料金の設定なども異なってくるため、作成依頼をおこなう前に事前に資料などで調べておくと便利です。

印刷所で同人誌の作成依頼をしよう

印刷物

印刷所を探す

全国には様々な印刷所があります。料金の設定や取り扱っている印刷機など、印刷所によって異なってくるため、自分がイメージする本を製本してくれる印刷所を探すことが大切です。

見積もりをお願いする

印刷所が決まればそこで見積もりを出してもらいましょう。最初に部数と頁数でのみ見積もりを出してもらい、その料金に紙質などの料金をプラスしながら考えることで、予算に合わせることができます。

原稿データを入稿

作成部数などが細かく決まれば、原稿データを入稿する必要があります。オンラインの場合はデータをネットで送ることができますが、印刷所の中には直接足を運ばなくてはならない場合もあるため注意しましょう。

問題なければお支払い

入稿した原稿に問題がなければ支払いをおこないます。印刷業者によっては店頭支払いのみの場合や、クレジットや振込にも対応している場合もあるため、前もって確認しておくといいかもしれません。

完成した商品を納品

支払いが完了すれば、業者に印刷から製本までを任せます。完成したら製本された商品を納品してもらいます。納品先は自宅やイベント会場等、自分で選ぶことができます。